忍者ブログ
Guitar Music, Jazz, Classic, Folk, Bossanova, ECM, Neue Musik. . . . . . . . . .and Sketches
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Presenting OSCAR MOORE with LEROY VINEGAR

ナットキングコールトリオで有名なギタリスト、オスカームーアの1957年にOMEGAレーベルに録音された未発表作品。

当時の録音が最悪だった為、お蔵入りになっていたが、現代のデジタル技術で修復された奇跡的な掘り起こし音源だ。

リロイヴィネガー(B)とのデュオだが、オスカームーアのギターがオーバーダビングされており、生ギター音とアンプに通した音の2種類のギターが楽しめる。しかもコードワークとソロ。ギターファンには嬉しい作品だ。

小粋でスウィンギン、甘く切ない歌心溢れる古き良き時代のギター幻盤が現代によみがえる。。。ジャケもいいね。


I Can't Get Started with You
There's A Small Hotel
Angel Eyes
To A Wild Rose
It's A Pity to Say Goodnight
Tangerine
Sweet Loraine
If You Were Mine
Taborra

Oscar Moore (g)
Leroy Vinegar (b)

Producer : Dave Hubert
Cover Photo : J Tracy
Recorded in Hollywood,1957
PR
COMMENT
Name:
Title:
URL:
Message:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Pass:

| prev | top | next |
| 141 | 132 | 137 | 131 | 130 | 105 | 108 | 128 | 125 | 124 | 106 |
Search
WEB Shop
ECM Label Guide
Beautiful Guitars
Gypsy Swing Guitar
Guitar in Miles Davis
ECMとブルーノート
Third Stream Music
Calendar
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
Categories
Jazz


ECM


Classic


Folk


Bossanova


Electronica


Sketch
Ranking
にほんブログ村 音楽ブログ レコードへ
忍者ブログ  [PR]
  /  Design by Lenny